店舗工事(飲食店)の注意点

お世話になります。


大阪府寝屋川市を拠点に全国規模で

店舗内装工事を手掛けています株式会社JOGです。


店舗工事といってもテナントや路面店等の場所の条件も違えば、

飲食店・アパレル、雑貨店・オフィス・ショールームなどの商業利用多岐にわたります。


それぞれ施工店の選びやデザインで注意点があります。

お店の顔となる店舗の内装になりますので、是非ご参考にしてください。



第一弾は飲食店の注意ポイント


・ビル等の電気やガスの容量

・優先順位を決める

・内装業者選び


1、ビル等の電気やガスの容量

意外な盲点となるのがこちらの問題

路面店などであれば新たに引き込みが出来るケースもありますが、

テナント・ビルの場合は最大容量が決まっている場合があります。

その場合はやりたい事が出来なかったり、

手持ちの機器が使えなくなってしまい予期せぬ出費がかさむ事があります。


まずは立地で選ばれることが多いかもしれませんが、

なるべく不動産屋さんに先に確認しておいても損はないので、

確認して契約するようにしましょう!!



2、優先順位を決める

店舗を新たに出店やリニューアルする際に思わぬ費用が発生してしまい、

予算が足りなくなった。

やりたい事を詰め込み過ぎて高額な費用になってしまった。

等いざ工事を進めていこうとしてもなかなか決まらない事が多いです。


まずは目的と優先順位を明確にして、

内装工事業者を選ぶことでスムーズに店舗工事を進めることができます。

・調理機器にこだわりたい

・内装のデザインにこだわりたい

・予算が少ないので金額をより少なくしたい

・お店の雰囲気を出す為に備品にこだわりたい

上記のようなどうしても譲れないこだわりをしっかりと先に決める事も重要です。



3、内装業者選び

最後に最も重要な工事業者選び!

上記2点をしっかりと計画して進めてもここで失敗すると元も子もないです。

・しっかりと要望を聞いてくれる

・提案時にメリットとデメリットを伝えてくれる

・アフターフォローをやってくれる


デザインの提案等に目がいきがちですが、

要望を聞いた上でメリット・デメリットをしっかりと伝えてくれるのは

内装業者選びでは重要です。

またアフターフォローまでやってくれる内装業者は手を抜いたり、

オープン後もしっかりとお付合い出来るので安心です。



店舗工事と言っても内装工事だけではなく大小問わず、さまざまな工事があります。

以上を注意して計画をたてて店舗工事を考えてください!!



またそんな中でご縁があれば、

JOGでは業種問わずあらゆる店舗内装工事に対応しており、

確かな経験と技術でお客様のご要望にお応えします。



店舗内装に特化して手掛け、お客様のニーズに寄り添いながら、様々なデザインをカタチにしてきました。工事を始める前から開店後まで、お客様にいつもご安心いただけるような対応を心掛けています。



また開店後で店舗工事は終了ではありません。

その後の定期メンテナンスや点検など、アフターフォローもお任せください。「ドアやカギの閉まりが悪くなった」「急な工事が必要になった」など、

トラブルにもすぐにご対応します。

施工後の内装でお困りの点が見つかりましたら、お気軽にご相談ください。


JOGでは書かせて頂いてる工事以外でも店舗内装工事に対応致しております。



その他工事事例は下記ギャラリーをご覧ください。

https://www.goodjog.jp/gallery



大阪・兵庫・京都等の関西は当然に全国各地の店舗工事を承っておりますので、少しでもご興味あればお気軽にお問合せ下さいませ。